カラコンについて

カラコンで選ぶべき適正サイズについて

カラコンにはカラーバリエーションとともに様々なサイズがあります。
したがってどれを選ぶかで結構迷うことが多いのも事実です。
一般的に失敗しない選び方にはひとつの法則があると言われています。
自分の目にあう選び方のポイントは瞳の黄金比率を利用することです。
白目と瞳と白目の部分が1対2対1の比率になっているのがもっともバランスがとれて美しいと言われているのですが、日本人はほとんどがこの比率が1対1.5対1の割合になっていて瞳が小さいのです。
この比率を利用してカラコンのサイズを選ぶ場合には目の端から端までの寸法を計測し、その半分の寸法のカラコンを選ぶことがぴったりのものを選択する秘訣ということになります。
たとえば目の幅が28.5mmの場合ですとその半分の14.2mmが適正なサイズということになります。
ただし細目の人もいますので、あまりにも黒目が大きくなってしまうようですと一サイズ小さいものを選択するということも考えられます。
この方法でチェックしてみるのがお勧めです。

Copyright(c) カラコン All Rights Reserved.